スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

温泉と犬と、三国志。 「わんことおでかけ。(459)」

国宝、松本城。の続きです。

アルプス公園の朝は薄曇りでしたが、とってもさわやか。

asa

早朝から、わんことのお散歩やウォーキングに来る人々も・・・。
紅葉がとってもキレイ

もみじ

駐車場から公園に続く「森のかけはし」で、朝の記念撮影♪

asa1

そりゃーもう、ニンゲンはひどい寝ぼけ顔でしたけど・・・

asa2

気持ちよい朝のお散歩の後は、朝風呂
うーん、ゼイタク!!

onsen

美ヶ原温泉 白糸の湯

ここも、リニューアルしたばかりとのことでとってもキレイ。
早朝6時~やっていて、シャンプー石鹸類の備え付けはないですが、
料金は、なんと驚きの『300円』!!!
鍵付きロッカー&きれいな洗面台&ドライヤー完備(無料)。
しかも、源泉かけ流し

いや~、良かったです。
また松本に来る機会があったらリピしたいな♪
朝食は、通りがかりのファミレス(ロイホ)でモーニングを。
思ったより待たされたぁ・・・


その後は、前夜に観光パンフレット写真を見つけた
懐かしい「あの方」に会いに行こう・・・ってことで、
再び高速道路を使い、飯田市へ。
松本からは100キロくらいだったかな?

途中、駒ケ岳S.Aのドッグランで一休み♪

run1

芝生の、広いドッグランです。

run2

『・・・パパさーん、大丈夫ですか??』
朝風呂に入ったら、眠たくなっちゃったみたいです

run3

ダッシュしたりクンクンしたり、しばらくのんびり過ごしました。

run4

トイレの屋上が展望台になってたので、一枚
空がキレイでしょう?

お散歩エリアもたくさんあって、ワンコとすごすには
とっても快適そうなS.Aでした

taruto

自販機のコーヒーを買おう・・・と思ったら小銭がなかったので、
レジ横で見つけたりんごタルト買っちゃった♪
オヤツに食べたけど、なかなか美味でした。


そんなこんなで、たどりついた飯田。

目的の美術館周辺はなにやらフリマなどのお祭りがあったみたい。
歩行者天国になっていました。
周辺に有料Pもあったけど、少し迷子になった時(笑)に
市役所合同庁舎の駐車場が休日は無料開放されているのを見つけたので、
そちらに停めて歩きました。(ほんの、10分弱くらい?)
ココ&くるみは、ちょっとの間お留守番
ドッグランで遊んだ疲れを癒しておいてもらいましょ・・・


そして、川本喜八郎人形美術館へ。

kawamoto

わくわく・・・
入館料は400円です。
(JAF割引があるのに帰りに気付いた~失敗!)


…この人形は何?
…川本喜八郎って誰?

という方のために・・・

川本喜八郎氏は、1925年生まれの人形劇の人形作家。
1982年~1984年にNHKで放送された「人形劇三国志」が有名です。
(他にもさまざまな人形アニメーションや人形劇を制作されています)
写真の「諸葛亮孔明」は三国志の登場人物で、後半の主役とも言える人物。
また、この川本喜八郎人形美術館は、飯田市が「人形の町」として
人形劇フェスティバル等を長年行ってきた縁で、川本氏の人形200体以上の
寄贈を受けて実現した施設・・・とのことでした。

入口には巨大な諸葛亮孔明人形が。

koumei

館内に展示されている人形は、残念ながら撮影禁止。
入口のこの孔明さんしか撮れません

で、館内の展示・・・
ギャラリーには、三国志で使われた人形たちが・・・何体いたかなぁ?
ストーリーごとに紹介されています。(現在は「桃園の義」~「三顧の礼」)
人形たちには名前と、物語上の役割などが書かれた説明書き付き・・・親切!

董卓、呂布、そして曹操・劉備・孔明などの主役級人形の風格はさすが!
(前半メインの展示だったので、呉国はさらっと・・・でした^^;
来春以降の展示に期待しましょう~。)

一体一体、夢中で眺めちゃいました。

案内のお姉さんにもたくさんお話をお聞きして、大満足♪

あの三国志の人形、1年で200体くらいを作ったそうで
ボディやからくりなどは複数のスタッフで制作したそうですが、
お顔はすべて川本先生が自ら制作されたんですって。
思い入れの深さがうかがえますね・・・

そして、あの衣装!
着物は、古い帯の生地が使われているそうです。
だから、同じものはもう作れないんだって・・・
曹操人形の真っ赤に輝いていた衣装も、20年の時を経てかなり色あせていました。
(それでも貫録あるんですけどね~

兜や鎧などの金属部分は、軽量化のため、和紙で作られているそうです。
言われて改めて見ると…うーん、おみごと。
あらためて、人形劇を見返したくなりました。

あとね、からくりを説明するための裸の人形が置かれていたんだけど、
ちょっと持たせてもらいました
左手で胴体部分の支え+首の上下などのからくり操作。
右手で両手と胴体の向きの操作。
・・・それを、頭上に人形を掲げた状態で行います。

む、む、むずかしーーーーい。

実際に演じる時には人形は衣装をつけるので、
2キロくらいの重さになるんですって。

いや~、満喫
はるばる行った甲斐がありました。

半年ごとに展示内容が変わるようなお話でした。
また行けるといいなぁ・・・


さてっ
満喫した後は、近くの歩行者天国で五平もちなどつまみ食い。
車に戻って軽く周辺をお散歩したら、今度はお散歩スポットを目指します♪

(つづく)

↓今日は雨降りでがっかりなココ&くるみに、
  今日も応援のぽちっをお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 2頭飼いへ にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
(↑お好きなバナーをどれか一つクリックしてね♪)




2009.11.12 | | コメント(4) | トラックバック(0) | ワンコと身近なおでかけ。

コメント

Re:温泉と犬と、三国志。(11/11)

正直「誰???」派だったgizumo く(^▽^:)
でもNHKの人形劇で「あ~!」って(笑)

凄い魂のこもったお顔してますね~
gizumoはリアルな人形って、ちょっと怖い気がしちゃうんだけど、実際みたら迫力も魅力も凄いんだろうな~
2kgを扱う人形師さんも凄いよね(=◆=:)

2009/11/12 (木) 12:00:24 | URL | gizumo2007 #79D/WHSg [ 編集 ]

Re:温泉と犬と、三国志。(11/11)

行き先は松本だったんですね♪

素敵な公園ですね、アルプスの反対側岐阜には行ったことあるんですが、松本は行ったこと無いです☆

素敵な旅の紹介をしてくれて有難うポチです!

2009/11/12 (木) 19:31:52 | URL | ともかお M #79D/WHSg [ 編集 ]

Re[1]:温泉と犬と、三国志。(11/11)

gizumo2007さん
人形劇がよほど好きじゃないと、人形師さんのお名前まで知らないですよね(^▽^;

生の人形たち、迫力ありましたよ~!
日本人形やアンティークな人形が持つ迫力とは
またちょっと違うかな・・・うまく言えないけど。
ちょっとしたポーズとか照明の加減で、全然違った雰囲気・表情になるから不思議です。

2009/11/14 (土) 21:23:49 | URL | しまねこしるく #79D/WHSg [ 編集 ]

Re[1]:温泉と犬と、三国志。(11/11)

ともかお Mさん
松本・・・諏訪湖からすぐですから、機会があればぜひ^^
城下町(?)はちょっとしかお散歩しませんでしたが、
素敵な雰囲気のお店もたくさんありました。
ゆっくり回ったら楽しそうです^^
(ワン連れだと交代で・・・になっちゃいますけどね^^;)

2009/11/14 (土) 21:25:26 | URL | しまねこしるく #79D/WHSg [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

ご訪問ありがとうございます。

プロフィール

しまねこしるく

Author:しまねこしるく
楽天ブログから引越ししてきました。
ココ(2006/4/30/小田原生まれ、チワワ父*パピヨン母)
くるみ(2006/10/10/九州生まれ、ビション・フリーゼ)
あんず(2003/3/13生まれ、ネザドワうさぎ)
ヘルマンリクガメ→リック♂&スーちゃん♀

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2掲示板


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。