スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

うさぎのこと。 「日々うさうさ(2346)」

降ったり晴れたり変なお天気ですが、今日はうさぎの事でも。

ビオラ

うさぎは、とってもやさしいどうぶつだけど、
反面、とても気の強い面をもっています
特にオス同士、メス同士では激しく争う事もおおく、
多頭飼育はケージを分けたり、運動の時間を分けたり等苦労が多いようです。

ちなみに、あんず♀も若いころ実家へ連れていったら、
猫♀のもみじを追いかけ回し、にマウンティングしていました

「かわいらしい」だけではなく、自己主張もシッカリするうさぎ・・・
一緒に暮らしてはじめてわかる魅力がたくさんあります

でも・・・・

「なかないし、おとなしそう」
「世話が簡単そう」
「飼うのにお金がかからなそう」
「子供でも世話ができそう」
「カゴに入れっぱなしで飼えそう」

・・・そんな理由だったら、飼わない方が良いです


「なかないし、おとなしそう」
→鳴かないけど、若いうさぎは走り回ります。
喧嘩もするし、家具や壁を囓ったり、電気コードを囓ったりします。

「世話が簡単そう」
→トイレは覚える子も多いので、掃除はそれほど手間じゃないけど・・・
でも、食事管理、運動などは必要です。
爪切りや抜け毛のお手入れ(ブラッシング等)も必要です。
(うさぎの換毛期の抜け毛は半端じゃないです)

「飼うのにお金がかからなそう」
→からだは小さいけれど、病気になった時にかかる費用は犬猫並です。
(骨折事故、歯の不正咬合、毛球症などは多いです)
避妊・去勢手術を行う場合は、犬猫よりも高額な場合が多いです。
健康に育てる為の良質なフードと牧草を用意するための費用は、
小型犬のゴハン代とそれほど変わらないか、多いかも?
また、暑さに弱いので、夏はエアコン等冷房管理が必要です。

「子供でも世話ができそう」
→大人がきちんとサポートしてあげれば、可能でしょう。
子供(幼児~小学生位)だけに任せるのは無理ですよ・・・

「カゴに入れっぱなしで飼えそう」
→うさぎにも運動は必要です。
部屋や庭、広いサークル等に放して自由運動をさせる必要があります。

・・・と、マイナス面を列挙してみましたが、うさぎって
名前を呼んだら走ってきたり、
甘えて膝に乗ったり、手を舐めたり
オデコを撫でろと要求してきたり(笑)
いがいと感情豊かで、意志疎通のできるどうぶつです。

機嫌が良いと「ぷぅ~ぷぅ~♪」と小声で鳴きながらうきうき散歩します。
怒ると「ぶふぅっ!!!」と鳴いたり、ウサパンチしたりもします


さて・・・今日のあんず。
お部屋散策の「へやんぽ」もいいけど、
やっぱりご馳走いっぱいの「にわんぽ」はとっても楽しそう♪

うさぎ

うさぎは、主食は「草」オカズも植物・・・の、完全草食動物。
イネ科の雑草は、彼女にとっては最高のごはんです。

**うさぎの食生活**

主食は乾燥牧草
(食べ放題、いつでも食べられるようにしておく)

副食は良質なラビットフード
(規定量を目安に・・・)

「食糞」と「腸内細菌」について。
コロコロした排泄便と別に、食糞用の便をします。
これは盲腸便といい、栄養素やバクテリアがたっぷり含まれているため、
食べないと体調を崩してしまうこともある、大切なものです。
(つやつやした小さな粒が集まるその形状から「ぶどうウンチ」とも呼ばれています)

草食動物のうさぎにとって「腸内細菌」はとても大切です。
この「腸内細菌」は長時間空腹状態が続くと、死滅してしまい、
善玉菌と悪玉菌のバランスが崩れる事で深刻な体調悪化を招く事があります。

その為、うさぎが食欲不振になった時に「数日様子を見る」のは厳禁です。
(24時間以上腸がカラになっていると、危険)
好きな食べ物やオヤツ類を与え、食べないようだったら強制給餌をしましょう。
(もちろん、うさぎに詳しい獣医さんに診て貰うのも大事です)
「青汁」「ニンジンやりんごのすりおろしやジュース」「豆乳」等が良いようです。

「うさぎにとって、絶食は命に関わる事」

うさぎと暮らす方は、このことを忘れないでくださいね・・・


オヤツについて。
糖分の多いオヤツは、腸内細菌のバランスを崩します。
(悪玉菌が増えてしまう)
肥満のモトにもなりますので注意しましょう

また、うさぎは尿中に余分なカルシウムを排出します。
カルシウムを過剰摂取すると尿結石の原因になりやすいので、
カルシウムの多いオヤツや野菜は避けた方が良いです。
(「うさぎ用」として市販されているオヤツにも、
適切ではない物があるので要注意


生活環境について
うさぎは、寒さには比較的強いですが、暑さには弱いです。
快適温度は『20度』と言われています。

野生のうさぎさんや、土のある環境で暮らすうさぎさんは
自分で日陰や日なたを移動したり、巣穴を掘ってもぐったりして
温度調整をすることができますが、ケージの中のうさぎさんは
飼い主さんが管理してあげないといけません

冬は小動物用ヒーター等の加温器具の使用
夏はエアコン等冷房器具での空調・・・が、必要です。

#高湿度を嫌う事と噛む習性があることから、
犬猫用の保冷グッズはほとんど使えないようです。


さて・・・気候の良い季節、
あんずは↓こんなふうに、庭であそんでいます。

うさぎの庭

花壇にはいって、せっかくのお花や有毒植物を食べてしまうと困るので
(・・・野生では毒草は避けるようですが、ペット動物の場合は
本能が働かず、有毒植物を食べてお腹を壊す事もあるそうです)
サークルで、行動制限をしています。
このエリアは、わんこ立ち入り禁止。
雑草も、生えるがままに任せています。
もちろん、農薬類は絶対使いません

お日さまと草があれば、幸せ

・・・白いお花は、ラズベリー。
真っ赤な実は、あんずのデザートにもなります。

このサークル、100円ショップの金網をタイラップで留めただけ。
変幻自在で移動も簡単だし、折り畳むこともできて便利です♪

気を付ける点・・・
土を掘る子や活動的な子の場合は、サークルが移動しないように
ペグなどで止めたり、レンガなどで抑えたりしてください。
長時間遊ばせる場合は、日陰の確保も忘れずに。

また、天敵に注意すること!
特に猫、カラス、地域によっては猛禽や犬など・・・。


(うちでは、犬にボディガードして貰ってます

おおあくび

・・・ほらっ、頼りになりそうな番犬でしょ?!


うさぎは「家畜」としての歴史は長いですが
「愛玩動物」としての歴史はまだ短い動物です。
その為、飼育書や専門家の話も、少し古いモノだと全く違う内容だったりします。
(情報が新しくなっていたり、人によって意見が違ったり・・・)

また、体のしくみ、薬の副作用の出方などが犬猫とは違うので、
病院に行く時は「うさぎも診てくれる病院」ではなく
「うさぎを診るのが得意」「うさぎ・小動物専門」
などの病院を選ぶのが大切です。
その様な病院はまだまだ少ないので、うさぎが元気なうちから
口コミ情報などを調べて、主治医を決めておきましょう

うさぎを飼ってみたいと思っている方や、
よくわからないままに飼ってる方のご参考になれば幸いです。

↓え?コレって犬ブログ!?
ちょっと首をかしげつつ、応援のぽちっを頂けるとうれしいです

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 2頭飼いへ にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
(↑お好きなバナーをどれか一つクリックしてね♪)

報道部バナー

rankingbnr


rankingbnr
↑カンガルーミートプレゼント、はじまりました

2009.04.01 | | コメント(10) | トラックバック(0) | うさぎ

コメント

Re:うさぎのこと。(04/01)

うさちゃん=確かに、気の強い所があったりすますね~
寂しがりな反面・・・性格もわんちゃん同様かなり個性があったことを
パンダウサギのリリは、他のコとチャボを守って、野良犬と戦った強いコだったことを。。。思いだしました。
ココちゃ♪くるたんは勿論、あんずちゃんもリック君もママさん家のご家族になれて幸せですねッ

2009/04/01 (水) 21:27:41 | URL | gizumo2007 #79D/WHSg [ 編集 ]

ホントですね~☆

ウサギは飼ってみると、驚くことだらけ。。
確かに吠えないから、犬が禁止の所でも、飼い主さんの努力次第では飼えるし、感情表現も豊かだし、ちゃんと懐くし可愛い動物なんで楽しいですよね♪

↑ペットショップで、気軽に無責任な気持ちで飼う方には、読んで頂きたい内容ですね。

ココちゃん眠いのかな??
番犬になるより、危ない時には逃げちゃって欲しいですね(笑)

2009/04/01 (水) 22:24:46 | URL | sepitan #79D/WHSg [ 編集 ]

毎度~

足跡ありがとさんです。
4匹の内1匹の女の子の里親がまだ決まっていないようです。
3匹目いかがですかwww
当方ブログの1枚目の写真が、まだ里親の決まっていない子のようです^^;(間違えてUPしてしまったようです・・・)

2009/04/02 (木) 23:12:54 | URL | めるパパ #79D/WHSg [ 編集 ]

むづかしぃ。。

え””うさぎさんのが大変(^-^;A
あたし無理かも(;^_^ A フキフキ

でも、きっと無責任にうさぎ飼いたいーって飼わない体質(笑)だから
ちゃんと調べてから飼うだろうから飼った時には知識はちゃんと入ってる状態かも

なんでも命を飼うのは子供が飼いたいっていったからーとかって何も調べないで無責任に飼うのはやめてほしいですよね~

2009/04/03 (金) 01:02:17 | URL | かずぴ #79D/WHSg [ 編集 ]

Re[1]:うさぎのこと。(04/01)

gizumo2007さん
見た目とは裏腹に、気が強いんですよね^^
そんな所もカワイイんですが。
でも、野良犬と闘うとはツワモノでしたねぇ、リリちゃん。
野生のうさぎは逃げるの専門(たぶん)なのでしょうが、
ペットうさぎだとこわいものナシに育ちそうです^^

幸せのものさしは人それぞれですが、お日さまの下で
草を食べてるあんず&りっくは幸せそうです^^
ホントは、毎日外に出してあげられるといいんだけどね(>_<)
(仕事や用事で外出する日はどうしても・・・)

2009/04/05 (日) 01:39:21 | URL | しまねこしるく #79D/WHSg [ 編集 ]

Re:ホントですね~☆(04/01)

sepitanさん
お値段が手頃だから、気軽に飼えちゃうんですよね・・・(>_<)
(一部の純血種はその限りではありませんが)

ホント、勉強してから一緒に暮らしはじめても、
オドロキと発見の連続ですよね~

ペットショップでも「こりゃないでしょ」って
状態で管理されていたりしますからね・・・
正しい飼育方法を知る機会がもっともっと
身近にあればな~、っていつも思います(>_<)

2009/04/05 (日) 01:43:18 | URL | しまねこしるく #79D/WHSg [ 編集 ]

Re:毎度~(04/01)

めるパパさん
いよいよ明日お迎えなんですねぇ(*^^*)
メル君、どんな反応してくれるかな??

うちは・・・今のバランスが良いみたいです^^

2009/04/05 (日) 01:45:17 | URL | しまねこしるく #79D/WHSg [ 編集 ]

Re:むづかしぃ。。(04/01)

かずぴさん
そうなんです、意外とうさぎってワガママで大変なんですよぉ(笑)

よく「うさぎって飼いやすい?」って聞かれるけど、
ある意味、犬や猫より大変だと思っています(^^;

「草食の、被補食動物」って・・・雑食動物のニンゲンやイヌとは全く感覚が違うんですよね。
↑の記事には書かなかったけど、恐怖体験(襲われるとか追いつめられるとか)をすると、
怪我はしていなくてもショック死する事もあるそうです(^^;
ホント、ワガママなんだけどデリケート・・・
(そんな所も魅力なんですが^^)

2009/04/05 (日) 01:51:36 | URL | しまねこしるく #79D/WHSg [ 編集 ]

はじめまして

ここにのっているうさぎの画像を
ブログのデザインに使っても
よろしいでしょうか?

2011/01/04 (火) 18:39:42 | URL | ちび #79D/WHSg [ 編集 ]

Re:はじめまして(04/01)

ちびさん
>ここにのっているうさぎの画像を
>ブログのデザインに使っても
>よろしいでしょうか?
-----
はじめまして。
写真、気に入っていただけて嬉しいです。
ご利用になる際はこちらのサイトから引用の旨、一筆載せていただけますか?
あと、お使いになるブログのURL教えていただいてもいいでしょうか?

2011/01/04 (火) 23:19:54 | URL | しまねこしるく #79D/WHSg [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

ご訪問ありがとうございます。

プロフィール

しまねこしるく

Author:しまねこしるく
楽天ブログから引越ししてきました。
ココ(2006/4/30/小田原生まれ、チワワ父*パピヨン母)
くるみ(2006/10/10/九州生まれ、ビション・フリーゼ)
あんず(2003/3/13生まれ、ネザドワうさぎ)
ヘルマンリクガメ→リック♂&スーちゃん♀

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2掲示板


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。