スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

日々、いろいろ。

またまたご無沙汰しちゃいましたー
・・・コメントのお返事も滞っててゴメンナサイ。

↑私のブログ、このワードで検索したらいっぱい出てきそう

バンザイくるたん

くるみさんのバンザイに免じて許してね~
ブレてるけど・・・

さて、旅日記の途中ではありますが
だいぶサボっちゃったので最近の日常を。


これは先月だけど、千葉・亥鼻城でお散歩してきました。

千葉亥鼻城

お城って言っても、郷土資料館なんですけどね・・・
県庁のすぐ近くの高台にあります。


海辺のお散歩も・・・

海散歩

この時期は人が少なくて、のびのび遊べます


パン焼きにもハマってます

ぶどうパン

写真はぶどうパン。
あとね~、自分で天然酵母を起こしてみたり。
時間はかかるけど、理科の実験みたいで面白い


ココ&くるみ用のミニミニパン(5センチ位)も。

犬用ミニパン

ヨーグルト天然酵母を使って
強力粉+はちみつちょっと+オリーブオイルちょっと の、シンプルレシピ。

コレが案外、人が食べてもイケル(笑)
天然酵母の底力かしら?


うさぎのあんずも、元気です。

あんず

今日はぽかぽか陽気だったから、2時間位「にわんぽ」
芽吹き始めた雑草を美味しそうにツマミ食いしてました。

かめ

暖かい日の日中は、カメたちも少し日光浴させてます
おひさまを浴びながら、白菜をモリモリ。
早く野草がいっぱい生えてくるといいねぇ

河津桜のつぼみ

春が待ち遠しいけど
河津桜の蕾はまだまだ固そうです

にほんブログ村 犬ブログへ
クリックありがとうございます

スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

2012.02.10 | | コメント(4) | トラックバック(0) | うさぎ

ちょこっと更新。

すっかり更新が滞っております

coco

桜の咲く公園でお散歩したり、
吉高の大桜を見に行ったり。

落ち着いたらゆっくり更新しよう~
と思っているのですが、なかなか

あんまり放置しっぱなしも何なので(笑)
ちょこっと更新してみました

では、カブの葉を堪能の、あんずの画像をどうぞ。

kabu anzu

ぷぷぷ。
欲張ってほおばったあとの、この緑のお口


・・・今日は写真ないけど、くるみも元気です
しるくさんもカメたちも、のんびり過ごしています。

#お返事とか、お友達ブログ巡回?!とか、滞っててごめんなさい
余裕ができたら必ず

2011.04.24 | | コメント(4) | トラックバック(0) | うさぎ

積もりませんでした(>_<) 「今日の出来事(970486)」

昨晩うっすらと積もった雪ですが、
夜中、ちょっとカメラを持って外に出てみたらすっかり消えてました

雪と桜の写真、撮りたかったのになぁ・・・

sakura

手ブレがひどい~っ(笑)
お見苦しいので少し小さくしてみました

すっかりテンションダウン
三脚を出す気にもならず・・・

yuki

向の公園で、ハナミズキの枝を撮って終了


そして、今日、土曜日・・・

sanpo

やっぱり、雪はキレイサッパリ無くなってました


ストレッチウィンドブレーカー【撥水・防水】

↑おニューのウィンドブレーカーでお散歩♪
柔らかくてカシャカシャしないので、着心地いいみたい
いっぱい走りまわって、楽しくお散歩できました♪

撥水&汚れ防止効果もバッチリ
ちなみに、くるみはダックス用Lサイズ(笑)

2wan

それにしても、風が冷たかったーーーーー


しるくさんも、元気です。

silk

皮下補液は1週間に5回位継続中。


そうそう、最近登場していなかったけど
あんずももちろん元気です
(なんでうさぎの絵文字ないのかなぁ~?)

anzu

『なにかくださるの?』

ichigo

今日のオヤツは、イチゴでした
(絵文字はリンゴだけど・・・

・・・片手でイチゴあげながら片手で一眼レフってムズカシイ。


まだまだ寒いので・・・

silk2

みなさんも あったか~くしてお過ごしくださいね

↓寒がりココ & 冷たい雨もへっちゃら♪な くるみに、
  今日も応援のぽちっをお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 2頭飼いへ にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
(↑お好きなバナーをどれか一つクリックしてね♪)

bnr


↓くるみだよ♪
bnr

2011.02.12 | | コメント(6) | トラックバック(0) | うさぎ

うさぎ年だから、うさぎ飼っちゃう・・・? 「★つ・ぶ・や・き★(1275010)」

今年はうさぎ年
うさぎ飼育が大流行の兆しだそうです。

zu

うさぎ好き仲間が増えるのは嬉し~い♪♪

・・・けど、ちょっと待って。

うさぎは、とってもやさしいどうぶつだけど、
反面、とても気の強い面をもっています
特にオス同士、メス同士では激しく争う事もおおく、
多頭飼育はケージを分けたり、運動の時間を分けたり等苦労が多いようです。

『さみしいと死んじゃう』なんて真っ赤な嘘!です

「かわいらしい」だけではなく、自己主張もシッカリするうさぎ・・・
一緒に暮らしてはじめてわかる魅力がたくさんあります


でも・・・・

「なかないし、おとなしそう」
「世話が簡単そう」
「飼うのにお金がかからなそう」
「子供でも世話ができそう」
「カゴに入れっぱなしで飼えそう」

・・・そんな理由だったら、STOP


「鳴かないけど、大きな音を立てたりモノを壊したりします」
→鳴かないけど、若いうさぎは走り回ります。
喧嘩もするし、家具や壁を囓ったり、電気コードを囓ったりします。
(ケータイの充電器、何度買い直したことか・・・)

気に入らない事があると、お皿をひっくり返してアピールしたり、
驚くとタン!!と強く足を踏み鳴らすので集合住宅では要注意です。


「毎日のお世話が必要だし、お部屋を汚します」
→掃除、食事管理、運動、爪切りや抜け毛のお手入れ(ブラッシング等)も必要です。
(うさぎの換毛期の抜け毛は半端じゃないです)

ちなみに、あんずは若い頃はトイレ守ってたのに、いつからか
テキトーになりました。ウンチはぽろぽろ、どこでもお構いなしです。
また、オスはオシッコ飛ばしで壁や家具を汚す子も少なくありません。


「エアコン必須、お金がかかる動物です」
→小さくても、病気になった時にかかる費用は犬猫並か、それ以上です。
(骨折事故、歯の不正咬合、毛球症、斜頚などが多いです)

避妊・去勢手術を行う場合は、犬猫よりも高額な場合が多いです。
健康に育てる為の良質なフードと牧草を用意するための費用は、
小型犬のゴハン代とそれほど変わらないか、多いかも?

また、暑さに弱いので、夏はエアコン等冷房管理が必要です。
(うさぎが快適に過ごせる温度は20度前後と低めです)


「子どもだけではお世話できません」
子供(幼児~小学生位)だけにお世話を任せるのは無理ですよ・・・
正直いって、犬・猫以上に飼育管理は難しいです。
(私の「主観」ですが・・・犬、猫、うさぎ、どれも飼育してみての感想です)


「カゴに入れっぱなしでは健康に育ちません」
→うさぎにも運動は必要です。
部屋や庭、広いサークル等に放して自由運動をさせる必要があります。


さらに、アレルギー体質の方は特に、
事前に「うさぎ」と「イネ科植物」(エサとして不可欠)
の、アレルギーがないか検査されることをおすすめします。


・・・と、マイナス面を列挙してみましたが、うさぎって
名前を呼んだら走ってきたり、
甘えて膝に乗ったり、手を舐めたり
オデコを撫でろと要求してきたり(笑)
いがいと感情豊かで、意志疎通のできるどうぶつです。

機嫌が良いと「ぷぅ~ぷぅ~♪」と小声で鳴きながらうきうき散歩します。
怒ると「ぶふぅっ!!!」と鳴いたり、ウサパンチしたりもします


うさぎ

うさぎは、主食は「草」オカズも植物・・・の、完全草食動物。
イネ科の雑草は、彼女にとっては最高のごはんです。

ご馳走いっぱいの「にわんぽ」は、だ~い好き。
でも、知らない土地をお散歩する『うさんぽ』は苦手なうさぎさんもいます。
決して、おでかけが好きな動物ではありません。


**うさぎの食生活**

主食は乾燥牧草
(食べ放題、いつでも食べられるようにしておく)


牧草市場USチモシー1番刈り牧草

あんずは小さなうさぎ(1キロ前後)ですが、
それでも1ヶ月に1キロ位は消費します。

うさぎは意外と美食家なので、美味しくない牧草、
気に入らない牧草は食べないこともあります。


副食は良質なラビットフード
(規定量を目安に・・・)


【バニーセレクション】

・・・あんずは子うさぎの頃から「バニセレ」食べてます。

 「食糞」と「腸内細菌」について。
コロコロした排泄便と別に、食糞用の便をします。
これは盲腸便といい、栄養素やバクテリアがたっぷり含まれているため、
食べないと体調を崩してしまうこともある、大切なものです。
(つやつやした小さな粒が集まるその形状から「ぶどうウンチ」とも呼ばれています)

草食動物のうさぎにとって「腸内細菌」はとても大切です。
この「腸内細菌」は長時間空腹状態が続くと、死滅してしまい、
善玉菌と悪玉菌のバランスが崩れる事で深刻な体調悪化を招く事があります。

その為、うさぎが食欲不振になった時に「数日様子を見る」のは厳禁です。
(24時間以上腸がカラになっていると、命の危険があります)

「うさぎにとって、絶食は命に関わる事」

うさぎと暮らす方は、このことを忘れないでくださいね・・・


オヤツについて。
野菜や果物は良いオヤツになりますが、
水分の多い野菜や果物を食べるとお腹をこわす子もいます。

また、うさぎは尿中に余分なカルシウムを排出します。
カルシウムを過剰摂取すると尿結石の原因になりやすいので、
カルシウムの多いオヤツや野菜はNG。
(「うさぎ用」として市販されているオヤツにも、
適切ではない物があるので要注意


 生活環境について
うさぎは、寒さには比較的強いですが、暑さには弱いです。
快適温度は『20度』と言われています。

野生のうさぎは自分で日陰や日なたを移動したり、穴を掘ったりして
温度調整をすることができますが、ケージの中のうさぎさんは
飼い主さんが管理してあげないといけません

冬は小動物用ヒーター等の加温器具の使用
夏はエアコン等冷房器具での空調・・・が、必要です。

#高湿度を嫌う事と噛む習性があることから、
犬猫用の保冷グッズはほとんど使えないようです。


うさぎは食物連鎖の下位にいる『被・捕食動物』です。
襲われた「ショック」で、心臓麻痺をおこして死んでしまうこともあるそうです。
外をお散歩させる時は、天敵に注意すること!
特に猫、カラス、地域によっては猛禽や犬など・・・。

(うちでは庭にいる間、犬にボディガードして貰ってます

おおあくび

・・・ほらっ、頼りになりそうな番犬でしょ?!

もっとも、犬とうさぎを一緒に飼育するには
キケンもありますから、よく考えてお迎えしてください・・・
特に猟犬犬種は本能的に小動物を追ってしまうこともあると思います。

(私は、お部屋を分けることも視野にいれつつ、
小動物フレンドリー度に最重点を置いて犬種選定しました


うさぎは「家畜」としての歴史は長いですが
「愛玩動物」としての歴史はまだ短い動物です。
その為、飼育書や専門家の話も、少し古いモノだと全く違う内容だったりします。
(情報が新しくなっていたり、人によって意見が違ったり・・・)

昔は「うさぎに水をあげると死ぬ」と言われていたようですが、
今では給水器で新鮮な水をいつでも飲める様にしておくのは常識です。

また、体のしくみ、薬の副作用の出方などが犬猫とは違うので、
病院に行く時は「うさぎも診てくれる病院」ではなく
「うさぎを診るのが得意」「うさぎ・小動物専門」の病院を選ぶのが大切です。
その様な病院は少ないので、うさぎが元気なうちから
口コミ情報などを調べて、主治医を決めておきましょう

うさぎの『寿命』は、フードや飼育技術の発展に伴い、
年々伸びているといわれています。
一般的な家庭うさぎのばあい、10年以上の寿命が期待できます。
(一部の大型品種などは、もう少し短いそうです)

7年半前・・・あんずを迎える前に勉強した時は、
うさぎの寿命は5~8年、ネザーランドドワーフ種は少し短め、
というデーターが一般的でした。
あんずは今年3月に8歳を迎えますが、とっても元気です。

いままで、3つの不調で病院のお世話になりました。
・奥歯の不正咬合
・急激な体調不良
・斜頚
一度病院に行くと、数千円~1万円位はかかります。
(検査や治療の内容によっては、もっとかかることもあるでしょう

あんずの不正咬合は軽度だったので、ごはんに気をつける事で
再発防止できていますが、うさぎさんによっては
定期的に病院で歯を削ってもらわないといけない場合もあります。
その場合は、毎月数千円の病院代が必要になります。

被捕食動物のうさぎは、体調が悪くてもぎりぎりまで
それを表面にださない習性があります。
「体調を崩した」と気づく時には、かなり悪くなっています
ので、時間との勝負になります。
うさぎの診療が得意な病院の確認と、
いつでも病院に行ける現金の用意、忘れないで下さいね。


・・・すべてのうさぎさんが愛情いっぱいに暮らせますように

↓うさぎ年に、正しいうさぎの知識を広めよう♪のぽちっを
ブログランキング・にほんブログ村へ 

2011.01.06 | | コメント(12) | トラックバック(0) | うさぎ

うさぎフェスタ。 「うさ飼いさん集まろ~(44978)」

旅日記の途中ですが・・・
今日は、横浜で開催された『うさぎフェスタ2010』に行ってきました。

usafes

会場内は大混雑&熱気がすごいー

今回↓この講習が聞きたかったの。

usafes2

講習も、満席&立ち見もエリアイッパイ
みなさんとっても真剣にお話聞いていました。

usafes3

他にも、作家さんブースを回っていろいろお買い物したり・・・

usafes4

「うさぎのしっぽ」さんエリアや企業ブースで
お買い物&サンプリング頂いたり。

usafes5

生牧草が売ってた♪
ついつい、二つお買い上げ

他にも、ショーエリアをちょこっと覗いてみたり、
うさぎワールドを楽しんできました。


さて、我が家のうさぎの今夜の様子は・・・

anzu

『なぁに?アタシの事、呼んだ?』

・・・鼻の上~おでこ、換毛がはじまってます

kuruanzu

あんず だ~い好きな、くるみさん。

zu

・・・常に写りこんでますね(笑)

最近食欲旺盛で、ちょっとポッテリしすぎです
美味しい牧草を買ってきたし、少し気を付けようっと。


あんずも、くるみの事はまんざらキライじゃないようですが、

kuruzupero

『ペロッ』にはちょっと迷惑そう?

シニアうさぎのあんずですが、
段差もなんのそのでよく歩きまわって楽しそう♪
まだまだ老うさぎと呼ぶのは早いみたいです。


シニアキャットのしるくさんの方は、一進一退。
今日は、高カロリー食もらってきました。
少しずつでも、食べてくれるといいな。

kandume

・・・あんずのチェックが入ってます(笑)

↓今日はパパさんとお留守番だったココ&くるみに、
  「みんな仲良くね♪」のぽちっをお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 2頭飼いへ にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
(↑お好きなバナーをどれか一つクリックしてね♪)

bnr


↓くるみだよ♪



bnr

2010.11.28 | | コメント(6) | トラックバック(0) | うさぎ

«  | ホーム |  »

ご訪問ありがとうございます。

プロフィール

しまねこしるく

Author:しまねこしるく
楽天ブログから引越ししてきました。
ココ(2006/4/30/小田原生まれ、チワワ父*パピヨン母)
くるみ(2006/10/10/九州生まれ、ビション・フリーゼ)
あんず(2003/3/13生まれ、ネザドワうさぎ)
ヘルマンリクガメ→リック♂&スーちゃん♀

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2掲示板


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。